FC2ブログ

4415.jpgミナミカマバエOchthera circularis。茨城にて。

まさに怪人。ぬかるみを伴う池があれば、100%いないはずのないド普通種の生物だが、その奇怪な風貌ゆえ初めて見た者には強烈なインパクトを与える。

4410.jpg
ヒロバネカンタンOecanthus euryelytra。茨城にて。

無印のカンタンに外見が似るが、もっと人為的に荒らされたような乾いた荒れ地を好む。ルルルル・・という美声で知られるカンタンとは似ても似つかない、「デューw、デューw」という陰気な声で秋の夜長を唄う。

4416.jpgヤサイゾウムシListroderes costirostris。茨城にて。

畑で網掛けしていたハクサイの苗が、少し前から何者かによって食い荒らされて穴だらけになってしまった。ヨトウか何かが網の中に入り込んだかと思い、夜中に様子を見に行ったらこいつがいやがった。あのハクサイは冬場の鍋の具材等になるはずだったのに。未来の兵糧を荒らした代償は、きっちり体で払ってもらった。

4412.jpgマダラスズDianemobius nigrofasciatus。茨城にて。

畑に夥しい数がいる。

4414.jpgカブラハバチ類の幼虫。茨城にて。

通称クロムシ。アブラナ科野菜の大敵。