FC2ブログ

4418.jpgエノキワタアブラムシShivaphis celti。茨城にて。

エノキの葉に普通。全身が綿まみれ。

4417.jpgトビイロウンカNilaparvata lugens。茨城にて。

短翅型。今年は多いと聞く。

水着ワカメ虫

4408.jpgトゲミズギワカメムシSaldoida armata。茨城にて。

水辺をせわしなく歩行する姿が見られる。背中の釣り針状のトゲが奴の自慢だが、用途は不明。

この生物に関しては、一部の虫マニア連中の間でとある可能性もとい疑惑が呈されている。正直、現時点で俺はその可能性に対して限りなく否定的な見方を持っているのだが、まあ碌に見もしないであーだこーだ言ってもしょうがないので、一度腰を据えてこいつらと向き合うつもりでいる。恐らく、件の可能性を否定する結果を得るための観察になりそうだが。

4407.jpgトビイロでいいのだろうか。茨城にて。

4406.jpgアワダチソウグンバイCorythucha marmorata。茨城にて。

グンバイの美しさはもっと評価されるべき。