FC2ブログ

3769.jpgヒモワタカイガラムシTakahasia japonica。茨城にて。

とても昆虫には見えない。エノキで見た。

3761.jpgムネアカアワフキHindoloides bipunctata。埼玉にて。

幼虫期はサクラの枝に、カタツムリのような石灰質の巣を作っている。

3760.jpgウシカメムシAlcimocoris japonensis。埼玉にて。

南方系のヤツ。東日本ではかつて割と珍しい種だった。今でもウジャウジャ見つかるものではないものの、見かける機会はだいぶ増えた。こういうあからさまにメカメカしい虫を、年甲斐もなくカッコイイと吐かせるメンタリティは、いつまでも大事にしていきたい。

3759.jpgクワキジラミAnomoneura mori。埼玉にて。

クワの枝葉に多い。

3749.jpgヤツデキジラミとおぼしき者。茨城にて。

ヤツデの葉に多い。