FC2ブログ

3658.jpgミナミイソユスリカTelmatogeton pacificus。千葉にて。

波打ち際で産卵する。ヤマトイソユスリカに外形は似るが、ずっと小型。そして翅上のあの脈が、あの脈の分岐よりも翅の付け根側に来る。

3660.jpgヤマトイソユスリカTelmatogeton japonica。千葉にて。

海浜性。ほとんど飛ばず、波打ち際を爆走しながらオスはメスを、メスは産卵場所を求める。

3659.jpg
ウミユスリカ一種Clunio sp.。千葉にて。

海岸に生息し、大潮の日に羽化する。羽化後はわずか数時間でくたばる。これがその既にくたばりかけた個体。

3629.jpg素人が外見で種判別可能なヤドリバエは、ほとんど存在しない。

茨城にて。

3625.jpgミドリイエバエの類。茨城にて。