748.jpgヤサコムカデ一種Scolopendrellidae sp.。長野にて。

森の石下などで見られるが、多くない。分類が進んでおらず、日本だけでも今後新種がいくらでも出ると思われる。とても長いので、凹凸の激しい所にいられると全身にピントを合わせて撮影するのがとにかく難しい。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/1049-af3d9d75

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する