845.jpg
プライヤキリバGoniocraspidum pryeri。成虫で越冬する蛾。

洞窟特有の生き物ではないのだが、越冬の際には好んで洞窟に入ることで知られる。時には相当数の個体が固まって洞内の壁面に止まっているのを見る。

過去に、この蛾の幼虫がアリを集めていたという観察例が一例のみ報告されており、若干気になっている。しかし、その一例の報告以外にこの蛾とアリの関係を示唆させる報告がまったく出てきてないので、何らかの偶然にすぎないかもしれない。


九州にて。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/1095-01db44b4

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する