872.jpgトゲナベブタムシAphelocheirus nawai。まさか野生の生きた奴を拝む日が来るとは。

河川に住む水生カメムシで、鍋蓋のように平べったい円盤状の姿。その体型を生かして、水底の石や砂利の間に潜り込んで生活している。他の水生カメムシと違い、水中の溶存酸素を取り込んで呼吸できるため、息継ぎをしに水面へ出る必要がない。一生、水から出ずに生きていられる。

873.jpg少し困り気味の愛嬌ある顔をしていながら、性格は冷酷で残忍。鋭い針状の口吻で、他の水生生物を殺して中身を吸い取る。人間も下手に手づかみすると、刺されて相当に痛い目を見るらしい。

本州西部より南の、水質がよい限られた河川にしか生息しない。全国的に絶滅が危ぶまれる。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/1113-09ba78bb

是非手に入れたい虫の一つです。今度見かけたら,キープしていただけませんか?
らな・ぽろさ|2014.04.12/19:23
今度見つける機会があったら、なるべく確保するよう努力します!
richoo|2014.04.14/21:35
子供時代に川遊びに行くとそこそこ見たような…いや流石に勘違いでしょうが。
あーちゃんと大きさや姿を記憶していれば…
-|2014.05.11/11:57
良く似た普通のナベブタムシというのもいるので、そちらかも知れませんね。とはいえ、普通のナベブタも今や希少になりつつあります。幼い頃まったくこのような虫が見られなかったので、羨ましいです。
richoo|2014.05.12/12:02

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する