カニベース

1043.jpgヒゲブトサシガメ一種Carcinocoris sp.。タイにて。

全身トゲだらけの奇怪な虫だが、もっと奇怪なのは前脚。ハサミになっている。生き物の進化は、本当になんでもありだ。

1044.jpgこの仲間は前脚がカマになった種もいて、北米にはかなり普通にいるらしい。画像検索すると、北米の種の写真はいくらでも出てくる。しかし、東南アジアに住むこのハサミの奴は、かなりの珍種らしい。画像どころか、生態情報もろくずっぽ引っかかってこない。生態が分からないから、探しようがない虫だった。
今まで東南アジア各地で、ひそかにこのハサミ野郎を探していたのだが、タイ北部の山でようやく初めて見つけた。局所的に多産するらしく、周囲に何匹もいた。そしてその周辺より外では、まったく見なかった。

1045.jpgこのハサミを武器に、草上の弱小昆虫を捕食するものと思われる。同サイズの虫の間では、おそらく相当に強力な捕食者として振舞っているだろう。
しかし、そんな獰猛な極悪超人も、環境破壊とジャンケンには圧倒的に弱い。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/1203-6cda3b17

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する