1080.jpgシロオビドクガNumenes albofascia。福岡にて。

名前ばかりの濡れ衣で、毒はない。ドクガ科の大多数種は毒を持たないのだが、幼虫期の外見は無毒種のほうが全体的に禍々しい雰囲気を醸している。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/1267-cd85a248

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する