1097.jpgベニイトトンボCeriagrion nipponicum。福岡にて。

環境省の絶滅危惧種。すごく美しくて、しばしば口半開きで見つめてしまった。近所の水溜めの周りにいるのだが、日によっていたりいなかったりする。移動性が強いらしいので、生息拠点になりそうな水場を求めて常時広範囲を飛び回っているものと思われる。
しかし、ここの水場には怖気がするほど多量のカダヤシがいるので、産卵してもまず育たない。ただでさえ生き物の住める水場の少ない都市部のこと。いっそカダヤシをすべて殲滅してしまえば、この水場は小型水生昆虫にとっての駆け込み寺として機能すると思う。

1098.jpgしかし、この水溜のある土地は2,3年以内に買収され、更地になるようである。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/1274-ca4b86d9

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する