1145.jpg
ヒラタミミズクTituria angulata。福岡にて。

九州以南でしか出会えない。そんなに珍しいものではないはずだが、擬態があまりにも巧みなのと、寄主植物が決まっていなくて探すポイントが絞れないので、肉眼で見つけるのは相当に難しい。
幼虫はすさまじい姿をしているため、どうしても見つけたい。近所の裏山に生息していることを早くに知っていれば探す努力をしたのだが。今年はもう遅いだろう。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/1309-304fa311

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する