1239.jpgアトキリゴミムシ一種。台湾にて。

1cmほどの小型種で、よく飛び、夜間灯火に来る。小さいが、いじると酢酸を濃縮したような強烈な悪臭を放つので、あまり捕まえたくない。アトキリゴミムシの仲間は、みな同じような悪臭を放つ。


※イベント告知
2月14日、豊田ホタルの里ミュージアム(山口県下関市)にて特別講演会「消えゆく、どうでもいい虫」を行わせていただきます。絶滅危惧種の地味な虫への愛を語ります。 http://www.hotaru-museum.jp/index.html
さらに、3月7日、ジュンク堂書店福岡店(福岡市中央区天神)にて講演会「暴け!裏山の虫の謎」を行わせていただきます。昨年度好評を博した、ジュンク堂池袋本店での講演が、九州に帰ってきます。 http://www.junkudo.co.jp/mj/store/event_detail.php?fair_id=8102
詳細は、各ホームページをご確認下さい。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/1363-6918881d

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する