IMG_8865.jpg

IMG_8869.jpg
コムラサキApatura metis。7ミリ程度の幼虫がヤナギの幹にへばりついて越冬する。目印もなく居場所も決まっていない、地味な色彩の虫がただ樹皮にへばりついているのを探すのはとてもしんどい。しかし、この程度のものを容易く見つけられるようにならねば、熱帯のジャングルにいる歴戦の擬態昆虫の隠蔽擬装なぞ到底見破れるはずもない。
ちなみに言わずとも分かると思うが、引きの写真の中央よりやや右下の所にいる。長野にて。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/139-61c3af1c

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する