アンチ・スピリット・チーム

1348.jpgタヒバリAnthus pinoletta。静岡にて。

本州では冬にだけ姿を見せる恐竜。広大な田んぼで、小さな群れを作って獲物を探している。名前と違ってヒバリでなくセキレイなので、足がとても速い。瞬間的に短距離を高速ダッシュし、何かを捕まえる。真冬でも日が差すと、田んぼの土くれの間からウヅキコモリグモが這い出すので、これを襲って殺しているようだ。

自分の口に入るサイズの小動物に対しては冷酷な反面、人間に対しては恐ろしく警戒心が強い。随意領域<テリトリー>の径が非常に巨大なため、人間は至近まで侵犯できない。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/1439-c90527ca

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する