1361.jpgクモガタガガンボChionea sp.。長野にて。

久しぶりに見た。おそらく九州にもごく普通にいるはずだが、雪が降らない西の国では非常に生息を確認しづらい。そもそも九州でこの仲間は見つかっているのだろうか。
積雪なしにこれを効率よく見つけるには、ある野生動物を味方につける必要がある。北の僻地ではそれが容易かったが、新居の周辺ではきわめて困難で、やろうと思いつつ結局出来ぬまま冬が終わりそうだ。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/1455-c7e8243b

九州で見つかってますよ!
カネノクモガタガガンボが、大分県でも採集・記録されています。
ひげぶと|2015.02.15/08:16
ひげぶと様
本当ですか!ぜんぜん存じ上げておりませんでした・・。
-|2015.02.15/08:19
記録は、長者原、傾山、山国の3箇所ですが、どうみても全県分布でしょうね。
ひげぶと|2015.02.15/23:48
福岡市街近くの山にも、きっといそうです。見つけるのはなかなか難しそうですが・・
-|2015.02.16/07:57

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する