1382.jpgアキヤマアカザトウムシIdzubius akiyamae。下甑にて。

ものすごく奇怪な生物だが、暖地の森では別に珍しくない。しかし、見つかるのは例外なく石の裏に剥製のように張り付いて動かない姿。普段はいったいどのように活動して、どんなものを食っているのか全く分からない。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/1469-03407fa5

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する