1390.jpgメクラチビゴミムシ。ピンポイントで生息する洞名を冠するので、名前を書けない。

ちょうど一年前、ココノツノクニに移住して日も浅いうちに会いに行った生物の筆頭。近年の発見例がほぼ途絶えている種で、去年発見した1個体が、ウン十年ぶりに再発見された記録となる、はず。どこかに正式に報告しようと思いつつ、未だにできていないのが心苦しい。
今年、ある必要にかられて産地の洞窟を再訪し、新たに5個体を確認した。とにかく小型で、ココノツノクニから知られる30種前後のメクラチビゴミムシ中最小クラス。メクラチビゴミムシの大半の種は、実際には他のゴミムシと比べて言うほどチビではない。でもこいつは、本当にチビ。
サイズの割に体高が高くて円筒に近い体型、わずかながらも明らかに上翅にスジが出るのが、本種最大の特徴である。


>>>>>>>ちびごみちゃんかわいい!
>>>>>>ちびごみちゃんかわいい!!
>>>>>ちびごみちゃんかわいい!!!
>>>>ちびごみちゃんかわいい!!!!
>>>ちびごみちゃんかわいい!!!!!
>>ちびごみちゃんかわいい!!!!!!
>ちびごみちゃんかわいい!!!!!!!
>>>ちびごみちゃんかわいい!!!!!
>>>ちびごみちゃんかわいい!!!!!
>>>ちびごみちゃんかわいい!!!み!
>>>ちびごみちゃんかわいい!!!よ!
>>>ちびごみちゃんかわいい!!!し!

ちびごみちゃんかわいいハウス

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/1470-9ee2fb6d

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する