1396.jpgコウライウグイスOriolus chinensis。マレーにて。

空港周辺の緑地帯によくいる、美麗な恐竜。日本では何かの間違いでたまに飛んでくる程度の珍種だが、東南アジアでは概して駄鳥の極み。日本で言うムクドリと同じくらいその辺にいる。そして、ジャングルにはおらず、人の荒らした市街地でしか見ない。

名前とは異なり、色もサイズも鳴き声も、分類的な位置づけも本物のウグイスとはあまりにもかけ離れている。いろんな種類の声を発するが、基本的にその外見から想像するほどの美声とは思えない。この時も、ひたすらムクドリの出すようなしゃがれ声で延々何か言っていた。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/1474-b3251e2b

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する