1478.jpgカヤコオロギ一種Euscyrtus sp.。だいぶくたびれた個体。マレーにて。

ススキのようなイネ科植物に依存しており、明るい草原地帯で見られる。オスは発音器を持たず鳴かないが、自分の体を葉に打ち付けるなど、鳴けないなりに音を出す努力はするらしい。



決戦の日が近い。次第に気分に余裕がなくなってきた。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/1494-a4481148

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する