1423.jpg
夜間灯火に飛来した、緑のセミDundubia sp.。マレーにて。

日本のヒグラシと同大の普通種。日没直前、「ギーーーヨ、ギーーーヨ・・」と、面白みの欠片もない声で延々鳴き続ける。美しい体色は生きている時だけのもので、死ぬとたちまち汚らしく変色してしまうようだ。全身緑のセミは世界中にいるが、それらは互いに近縁という訳ではない。

1446.jpg

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/1502-8c676e8a

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する