1429.jpgアリそっくりなキリギリスの幼虫。マレーにて。

アリじみているのは幼虫の時だけ。攻撃的かつ味の悪いアリに、ただ外見を似せて身を守っているだけなので、アリとは生態的に一切関係ない。
おびただしい種数のいる直翅目昆虫の中で好蟻性を獲得したのは、アリヅカコオロギの仲間だけ。考えたら、それも妙な話だ。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/1516-0abfda46

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する