1496.jpgマルクビゴミムシ一種Nebria sp.。

畑に夜行くと、地面を徘徊している個体が見られる。この仲間は何種か仲間がおり、どれも湿気た場所に多い。これの仲間で、へりが黄色くて頭が黒いやつと、全身黄色で翅に黒い紋があるやつの生きた姿をどうしても撮影しないといけないのだが、おそらく一生不可能。

1493.jpgキノカワゴミムシ一種Leistus sp.。

夜間、森林内の倒木上に現れる。動きはとても素早くて敏感。ストロボを一発浴びせるだけで瞬時に逃走して消える。

1495.jpgフタホシスジバネゴミムシPlanetes puncticeps

開けた畑や林縁で夜間徘徊しているのを見る。普通種らしいが、個人的にあまり見慣れない種。

1494.jpg夜の裏山はよい。

福岡にて。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/1537-ba57d9b8

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する