1556.jpgムネアカセンチコガネBolbocerosoma nigroplagiatum

日没後、芝生に潜り込もうとしていたのを引きとめた。糞転がしの仲間だが、ほとんど糞に来ない。これの生態に関しては諸説あって、結局よくわからない。

1557.jpg
ムラクモヒシガタグモEpisinus nubilus

地面や樹幹と枝葉の間に、特徴的なX字型の網を張り、その交点に定位する。ものすごく疲れそうな体制で獲物を待つ。網の接地部にのみ粘性があり、たまたま歩いてきてこれに触れた獲物を吊り上げて殺す。
高頻度でアリが餌食になると言われているが、このクモは罠にかかった生物なら何でも食うため、ミジングモ類のようなアリのスペシャリスト捕食者とは呼べない。

都内にて。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/1546-574be2e6

是非、袖を摑んで引き止めたい可愛い奴ですねェ、
美しいクモ、本当に「月に叢雲」柄が洒落てます。
瓜豆|2015.07.10/15:36
このクモ、意外に民家近くのちょっとした茂みにいたりします。ぜひ探してみて下さい。
-|2015.07.10/16:24

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する