1504.jpgコマルハナバチBombus ardens。春先の新女王。佐賀にて。

ぱっと見、クロマルハナバチB. ignitusかと思ったが違った。考えたら、ここ数年クロマルをほとんど見かけていないことに気付いた。野生のクロマルは近年全国的に激減しており、環境省レッド入り(情報不足カテゴリ、2012年版)するまでになっている。一方、外来種として問題になったセイヨウオオマルに代わってハウス栽培作物の受粉用に飼養されたものが、本来いなかった地域で逃げだし野生化する事例も起きているらしい。いるべき場所でいなくなり、いてはならない所で増えつつある。
今、確実に野生のクロマルが見られる場所はどこにあるのだろうか。野生のクロマルを見たくてたまらない。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/1548-aa781462

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する