1498.jpgツシマカブリモドキCarabus fruhstorferi。対馬にて。

地球上で対馬に固有の、大形美麗オサムシ。しかし生息地では珍しくも何ともない。夜に住宅街の裏山を徘徊すれば、一匹も見ずに帰ることなどあり得ない。日没後、林内ににしゃがんでいれば、どこからともなくカサカサ音がする。それは8割方、こいつかツシマオサムシが落ち葉を踏む音。

1499.jpg
肉食で、特にカタツムリが好物。食らいついて消化液を口から出し、肉を溶かしてすする。小さなカタツムリならば、強力な大アゴで殻を噛み潰す。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/1554-2b5a372a

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する