1445.jpgウデムシ。マレーにて。

ウデムシ目はクモガタ類の一つで、目レベルで日本に産しない。石下や樹皮下に隠れていて、夜になると出てくる。ムチのように長い脚を持ち、ザトウムシに雰囲気が似るものの、顔つきはまったく違う。

1444.jpg生きたものを捕らえるのに向いた形態。この種は体長わずか数mmで成体となる種だが、アフリカや南米にはもっと巨大なものがいる。それは脚を目いっぱい広げると、差し渡しが人間の手のひらを軽く超える。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/1562-e11c3855

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する