スペクタ

「全くすごい敵です。これぞ、あなたが探し求めていた相手ではありませんか?姿の見えない(こともありませんが)モンスターです。」と、ニンテンドー64版DOOM64の取り扱い説明書に書いてあったのを覚えている。


1882.jpgアリ擬態キリギリス。カメルーンにて。

まだ幼虫。東南アジアにもこういうキリギリスはいるが、カメルーンで見たこいつはすごかった。体型そのものは、さほどアリじみていない。しかし、胴体の背面側だけ黒い。黒い部分だけなぞると、アリのフォルム。
常に緑葉上で過ごしているから、遠目に見ると腹側の緑の部分が消え、黒いアリの姿のみ浮き上がって見えるのだ。すぐそばに、これと肌の質感とサイズが瓜二つのオオアリがいて、非常に紛らわしかった。

1757.jpgなお、例によってアリとは一切関係ない生活をしている。成虫がどんな奴か知らないが、きっと何の面白みもない平々凡々な外形のツユムシになるだろう。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/1588-504be37a

EVA風というか、使途風というか、かっこいいキリギリスですね。日本には似た種はいないのでしょうかね。
うしくびげんじん|2015.10.17/00:22
これは、似た雰囲気のものは日本におりませんね・・。成虫になったらどうなるのか気になるところです。
richoo|2015.10.17/08:39

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する