猫足の墓

1676.jpgエゴノネコアシアブラムシCeratovacuna nekoashiかカンシャワタムシC. lanigeraのどっちか。後者かもしれない。三宅島にて。

ススキの葉裏にびっしりたかっていた。この仲間のアブラムシは、天敵と戦うために作られる「兵隊」と呼ばれるカーストを持つ。兵隊は幼虫のまま成長が止まってしまった状態の個体で、敵が来ると強靱な前脚で組み付いたり、額のツノや口吻を突き刺して殺す。戦いだけでなく、コロニー内の排泄物の片づけもやる。
エゴノネコアシは、季節によりエゴノキに寄主転換する。その際に作る虫コブの形が、ネコの手足に似ている。

猫足といえば、古いアニメ「ハイスクールミステリー学園七不思議」は恐ろしかった。何が恐ろしいかって、本編ではなく次回予告がものすごく恐ろしいのである。知らずに夜中一人であれを見たら、10人が10人必ず漏らす。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/1620-b101c73e

素人ですが、真社会性昆虫って結局階級社会みたいに見えます。
怪我をしたスズメに先にえさを食べさせるみたいな社会性のある昆虫はいないのでしょうか。それは社会性というより「感情」でしょうか。
とりあえず、richooさんがとても怖がりな虎であることはわかる気がします
(・∀・;)
けそみん|2015.07.30/15:59
猫脚膳でしょう~
虫瘤、見てみたら仏手柑?モンキーバナナ?
スラリとした猫の脚には似てない様な・・
小さな虫の複雑な生態が面白いですね、
アニメてんこ盛り、AEIOU~♪
瓜豆|2015.07.30/16:07
すげ~三宅島だけでなく伊豆諸島では未記録ですよ。
たぶん後者だと思います。
アブラムシ好き|2015.07.30/17:43
けそみん様
社会性昆虫の世界は、人間の社会と違って個々の個体の生き死によりも次代がちゃんと残るかのほうが大事ですからね・・
常時臆病な虎です。
-|2015.07.30/20:35
瓜豆様
猫足ゴールは、気をつけて見ているとあちこちで見かける機会があります。全然違う植物の間を行き来するって、昆虫にとって本来はとんでもない冒険でしょうね。
意外に砂アニメを嗜んでいた人が多いようで、嬉しいです。
-|2015.07.30/20:39
アブラムシ好き様
ほんとですか!?サンプルをいくつか摘んできて良かった・・
海岸沿いのススキ原で、局所的に見ました。ススキは馬に食わすほどありますが、発生箇所はピンポイントでした。
-|2015.07.30/20:42

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する