1913.jpg日本のヤスマツケシタマムシそっくりなやつ、スゲだかイネだかの葉に何匹も取り付き、舐めるように特徴的な食痕を残す。体長3mm。

遥か地の果ての魔境といえど、いる虫の顔ぶれはどことなく日本のものの気配がする。こういう連中と邂逅するたび、遠い日本を思い出した。

カメルーンにて。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/1687-cbd13a85

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する