1890.jpgカワリゲアリCalyptomyrmex sp.。

ウィンクラーこじきの産物。土壌中に見られ、かわった毛が生えている。見たまんまの名。本属はアフリカから東南アジアにかけて広く分布する。

カメルーンにて。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/1702-080057fc

菌食アリに似てますな。
このアリの体サイズはどれくらいですか?形態、毛の生え方が原始的な菌食アリによく似ています。面白いです!
村上貴弘|2015.10.23/09:48
こいつは大体4mm弱くらいのサイズでした。マレーシアでは、サルノコシカケがたかった立ち枯れの木に夜間現れるのを確認してます。
-|2015.10.24/02:41

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する