1963.jpgザトウムシ。カメルーンにて。

赤い種で、林床にかなりの数がいた。拡大すると非常に面白い形をしている種だが、素早いのとアリ探しで常に歩き続けねばならない状況だったため、大してじっくり撮影できず。
なお、まったく偶然ながら本種を撮影した地域のすぐ近くの地域名が、ザトゥムシ(Zatoumsi)。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/1735-072c118f

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する