2106.jpgアリカマキリ。シンガポールにて。

1令の時が一番アリに似ており、脱皮するごとにだんだん化けの皮が剥がれてくる。成虫は、何の変哲もないただの緑のカマキリとなる。もちろん、アリとは全く関係ない生態をもつ。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/1828-bfe72f10

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する