可憐ノーラ・メーザース

2131.jpgアオバハゴロモの類。タイにて。

虫マニアのバイブル「珍虫と奇虫」で、カレンアオバハゴロモの名で紹介されていたものに近い。時に大発生して蝋状物質を大量に分泌し、付近の川の水面を汚らしく汚すと書かれていたが、そこまで高密度でこれがいるさまを一度も見ない。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/1834-e6414624

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する