2158.jpgやっと見つけた精霊の新女王。しかし、写りが悪く使い物にならない写真。これ一枚撮った直後にロストし、戻らなかった。
始末が悪いことに、精霊は近年侵入した外来種と一見して瓜二つの風貌を呈しており、よく見ないと区別できない。生殖階級の個体であれば、尻先が真っ黒いので一見して分かる(外来種は白い)。しかし、ワーカーだと精霊・外来種ともに尻が白いため、体色の濃淡くらいでしか判別しがたくなる。精霊は、黄色の部分にオレンジみを全く帯びず、色褪せたレモンイエローをしている。

精霊はものすごく生息密度が薄い。ある一地点で待ったが、一時間で新女王と貧弱なワーカーそれぞれ一つっきりしかこなかった。他のマルハナはわんさかいたのに。恐らく、あの半径2,3キロ以内にたった1コロニーしかないのだろう。
ワーカーは何とか撮ったが、この種を象徴づける外見上の特徴は生殖階級の個体にしか出ない。新女王をちゃんと写さなければ、意味がないのだ。

あくまでも、本来自分に課せられた用務の合間に来たため、精霊攻略に割ける時間は一時間のみ。それでいて、奴は一時間に一回、ほんの一瞬しか出現しないため、実質落とすチャンスは一度きり。それを逃した。
また来シーズン、どうにか時間を作ってあそこまで出向くしかない。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/1848-bc789318

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する