2174.jpgヒロシマツノマユブユSimulium aureohirtum。与那国にて。広域分布のド普通種。

この遠征時、絶望をもたらした者。このことに関しては他に知る者がいないため、「知ってしまった者」の責任として何らかの公的な文章にて報告せねばならない。

端的に言えば、また一種この国から昆虫が絶滅した可能性が高いということである。あの場所にこいつしかいない以上、自動的にあの島内、および国内のどこにもそれがいないことがほぼ確実となった。何せ、ド普通種のこいつさえまともに生息できる場所がほとんど残っていない有様である。



ヒント・流水、グッピー、傾斜

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/1855-ed2f79d6

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する