IMG_0264.jpg
スズメPasser montanus。小さな恐竜。どこにでもいるのに、意外に落ち着いて撮影できる場所がない。

IMG_0316.jpg
羽をよく拡大してみると、実はものすごく美しいことに気付く。俺の撮影技術では、その美しさの欠片すらも表現できない。

IMG_0280.jpg
大あくび。

IMG_0282.jpg
春の日差しを浴びて、うつらうつらする。天敵に襲われる危険性を全く想定していないかのような生物。常に人間とつかず離れず生きてきた動物の特権。こんな美しくて愛くるしい鳥が、一番身近な鳥でよかった。

とはいっても、スズメの焼き鳥は一度食ってみたい。ツグミが禁猟になった今、日本の野鳥の中では一番美味だとジビエの本に書いてあった。どこで食えるんだろうか。

写真は、全て長野にて。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/187-830e5182

「ふくら雀」ジビエにしないで!
ジビエと謂うには余にも可憐すぎて・・
(フランスの鳩ならへミングウエィの様に料理しても)
「スズメの毛槍」「スズメの袴」・かたばみ、みたいな、
小さな草に似合いの名前がついていて(スズメの眷属は
皆愛らしい)
因みに「スズメ」の取らまえ方だとか、

米・三升に酒・五合を振りかけ、莚に広げて待つと、
「スズメ」が友垣と語らってやって来てほろ酔い加減、
その時、南京豆をパラパラと撒いてやると「あら嬉しッ」
と、これを枕に寝てしまう処を一網打尽!

(京都・伏見稲荷の参道は「すずめ焼き」が名高い名物)
瓜豆|2012.04.19/16:55
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
-|2012.04.19/17:28
スズメは酒に酔っぱらうのか?!まあ、さすがに自分じゃ試せませんが。
でも、本当に可愛らしい生き物ですね。外国の珍妙な動物を探して撮影するよりも、こんなどこにでもいる生き物を如何に魅力的に撮影できるかが、動物の目線に立てる真の動物写真家になれるか否かの境目なんだと思います。
richoo|2012.04.19/17:54

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する