バティス・キマイラ

2245.jpgクサカゲロウの幼虫。様々な生物の残骸、ゴミを大量に背負う百面相。日本の仲間では考えにくい習性だが、なぜか洞窟風の薄暗い岩陰の地面に複数いた。

フレンチギアナにて。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/1891-a04fb1fe

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する