2224.jpgキヌゲキノコアリSericomyrmex sp。フレンチギアナにて。

ハキリアリの一種だが、青葉を切らない。落ち葉や枯れ枝、植食性昆虫の糞など、死んだ植物組織を集めて巣へ持ち帰り、餌であるキノコ栽培用の苗床にする。

いつかのペルーのジャングルでは、よくも勝手に道標を片して遭難させてくれたな。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/1915-50e95e40

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する