2240.jpgダニザトウムシ。フレンチギアナにて。

触ったら脚を縮めて、頑なに動こうとしなかった。観察している間、どんなに長く見つめていても微塵も動かなかった。なのに、ほんの1分ほど席を外したら、その間にどこかへ消えた。

ダニザトウムシ科Sironidaeは世界的に見てかなり局所的な分布を示すとされる仲間だが、何だかんだでいろんな国で見ている。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/1933-22141928

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する