名状しがたい多足類のようなもの

IMG_9056.jpg
エダヒゲムシPauropodidae spp.。土壌中に見られる超小型の多足類で、アンパンの上にまぶしたケシの実より小さい。ムカデの親戚だが、ムカデ以上に作り物感が強くて不思議なフォルム。眼もなければ心臓もないらしい。
これの親戚筋にあたり、ナウシカのオームを彷彿とさせるヨロイエダヒゲムシEurypauropodidaeというのをどうしても見たいのだが、未だ発見できず。長野にて。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/198-23dcbb04

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する