IMG_1038.jpg
クチキゴミムシ一種Morion sp.。この属は世界中にいて、どれも見た目やサイズが同じらしい。朽ち木の内部に入り込んで生活するので、倒木などに閉じこめられた状態で海流に乗ってあちこちに運ばれるようだ。絶海の孤島、小笠原にさえこれの固有種がいる。夜に森林内の倒木上で見られる。

日本本土にもいるが、物凄く珍しくて滅多に採れない。でも、東南アジアではウジャウジャとは言わないまでも、それなりに普通にいる。採っておくと、日本の研究者からいいモノと交換してもらえることも。マレーにて。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/205-83d0b594

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する