アントリオワーム

2561.jpg薄馬鹿下郎の幼虫。吸血を好む。

乾燥したサバナは、蟻地獄の天下。至る所に巣がある。しかも、日本みたいに縁の下みたいな影になった所のみならず、普通に雨ざらし青天井の場所に無造作にある。

2562.jpg巣はどれも非常に傾斜がきつく、深い。逆さにしたとんがりコーン並。地表面がとにかく暑いので、少しでも深く潜りたいのか。獲物が得難い過酷な環境ゆえ、かかった獲物を逃がさないためか。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/2061-d0203390

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する