2583.jpg木に止まる鳥。中央よりにいるのが鵜、端にいるのはハダダ・アイビス(朱鷺)。

ハダダはケニアには街中から田舎まで、至る所で見る奴。こいつの特徴は、何と言ってもそのクソやかましい声である。名のハダダは鳴き声に由来するらしいが、実際にはそんな鳴き方などしない。芸当もへったくれもなく、
「ア゛ッーーーーーーーーーー!!
ア゛ッーーーーーーーーーー!!」
と叫びまくる。ギャグアニメに出てくる怪鳥の声そのもの。マンションで、文鳥の代わりに飼うような鳥ではない。

ケニアで一番好きな鳥になった。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/2072-d639150f

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する