2434.jpgシンジュタテハProtogoniomorpha parhassus

翅の色自体は白いが、構造色により文字通り真珠の光沢を呈する。しかし、写真にするとその光沢を出すのがとても難しい。あまり羽ばたかず、ゆったりと浮くような飛び方をするため、見ていて心地よい。

2444.jpgルリアゲハ(nireus群のPapilio)。

黒地に青緑の帯が走る、アフリカのチョウとしては美麗な種。素晴らしいスピードで一瞬にして林内を飛び去っていく。基本的に飛んでいる姿しか見ないチョウだが、一回だけ手元に止まる瞬間に立ち会った。翅を閉じて止まったため、小汚い裏面しか見られず。
ルリアゲハで検索すると、日本のアオスジアゲハをこれと勘違いしている日本人が散見される。なんで遠いアフリカのチョウの名を知っていて、身近な日本のチョウの名は知らないんだ?

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/2081-c7463ada

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する