発売中「虫のすみか」

「虫のすみか 生き様は巣にあらわれる」(ベレ出版)出版されました。

写本
身近な裏山から地球の裏側まで、様々な環境で生活する虫たちのくらしを、「住みか」という視点から紹介します。おなじみのアリジゴク、ミノムシから巧妙な巣を作る狩人蜂、はては海、地下、人間の体に住み着くムシまで・・・本邦、世界で初めて生態写真が示される種を含め、ページをめくるたびにいろんな虫がオールカラーで読者を襲います。
ぜひとも購入、よろしくお願いします。

https://www.beret.co.jp/books/detail/616

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/2087-83b716e9

身体を見られること
もちろん現実は理論のように単純ではなく、女性が男性の視線に違和感を持つ場合も多々あります。ホモセクシュアルになったり、視線に過敏すぎたり、あるいは逆に鈍感すぎたりして、ふつうには反応しなかったりする事例も現実には多くあり得ます。しかし通常、大多数の女...
2016.12.29/21:15
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
-|2016.12.27/10:44
ありがとうございます!読んで下さいまして、感謝感激です。
-|2016.12.27/20:43

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する