2503.jpg
シリアゲアリの巣。ケニアにて。

直径50-60cmある大きなもの。最初テングシロアリの巣だと思ったが、アリのだった。樹幹の高い場所に付着しており、採り辛い。しかも、刺激すると中から夥しい数のアリどもが湧き出てきて、こちらに総力戦を挑んでくる。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/2100-6f302d59

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する