2491.jpgドロムシだかヒメドロの奴。1cm近くある大形種で、灯火にしばしば来た。

ケニアにて。

※Larainae亜科の一員とのご指摘をいただきました。ひめどろや様、ありがとうございます。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/2117-2cc32813

異様な風体ですね。見た瞬間、なんじゃこりゃって思いました。
うしくびげんじん|2016.07.26/07:04
カニみたいにシャカシャカ歩き回ります。水中ではもっと軽快に歩くかも。
-|2016.07.27/22:24
これは!Potamodytesかその近縁の属ですね。ヒメドロです。この亜科 (Larainae) の仲間はライトに来ない種が多いので、非常に新鮮です。
ひめどろや|2016.09.24/17:30
そうだったんですね!ありがとうございます。体サイズ的にヒメドロじゃないんじゃないかと思ってました。一晩で平均2-3頭は来ていたため、現地では珍しい印象は持ちませんでした。近くに大きな河川がない場所だったので、どこから来たのかは不明ですが・・
-|2016.09.24/20:33

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する