ヒシバッタ科Tetrigidaeの面々。熱帯に行くと、とにかく変な形のがいる。平べったいのやら、とげとげしいのやら。恐らく天敵に丸飲みされないようにするためとか、地面のゴミや土塊に紛れるための適応と思われるが、それだけだろうか。
IMG_2388.jpg

IMG_2652.jpg

写真は、すべてマレーにて。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/214-bbe52c2f

I,Robot
「ヒシバッタ」使い古した何かの部品、
量産型ゴミ処理ロボ「WALL-E」を連想します、
筍の皮風の葉っぱ上の「ヒシバッタ」
ガンを飛ばしてますねェ~
トロイの兵士、中世の兵士の甲冑姿、格好イイ虫姿です。
瓜豆|2012.05.07/14:01
一番下のやつは、見たときに私も中世の甲冑を連想しました。他にも全身イガグリみたいな奴やら、リーゼント頭みたいな奴やら、いろいろいるみたいです。いつか出会えることを願いつつ、地べたに這いつくばります。
richoo|2012.05.07/20:04

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する