IMG_1167.jpg
信州の遠景。この河川敷には、珍しい糞転がしが住んでいるらしいので探しに行ってきた。一番最初に美しい風景写真を持ってきたのは、この後ウンコの拡大写真がでてくるから。



















IMG_1166.jpg
ウエダエンマコガネOnthophagus olsoufieffi。大陸の方には広く分布するが、日本国内での分布は長野県の限られた河川敷だけという、奇妙な分布を示す。希少種とみる向きもあるが、戦時中に大陸から持ち込まれた土砂に紛れて入った外来種である可能性が高いらしい。
かつてはこの生息地周辺には馬を飼っている場所が多かったようで、その糞を糧にしていたのだろう。それがなくなった今、マナーの悪い近所の犬飼いの不始末だけがよりどころ。

※さる方のご指摘に寄れば、まだ本種が外来種であることを確証づけるだけの証拠は出そろっていないようだ。しかし、人為・自然の別なく、本種の分布様式は極めて理解しがたいものがある。適切な方法でその歴史をひもとければ、意外な事実が分かるに違いない。
それにしても、かなり以前から存在が知られている生物の割に分布域がいっこうに広がる気配がないのは不思議。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/221-87f62718

ウエダエンマコガネ
外来種説の初出は,たぶん 永幡嘉之,2000.ウエダエンマコガネの分布について考える.鰓角通信(1):48-49.だと思います.参考まで.
akita|2012.05.21/23:44
ご教示頂きありがとうございます。実際の所、本当にどうなんでしょうかね。
richoo|2012.06.10/13:37

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する