夏のアルバムから。
2651.jpgヒメハナカミキリ一種。長野にて。

物凄く種数が多い。外見では種を判別しがたく、解剖したり染色体を調べたりと、非常に面倒くさいことをしないといけないため、敬遠する者が多い。半面、ハマる者はどっぷりハマって抜け出せなくなる分類群。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/2225-9bed6be4

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する