2709.jpgヒサゴゴミムシダマシ一種。大分にて。

海岸すぐ傍の植林地帯にいた。この仲間は寒冷な高標高地にいるものだと思っていたが、そうでもないのか。世界で長崎にしかいないナガサキトゲヒサゴゴミムシダマシは、長崎ではド普通種だというが、行って探してもどこにもいなかった。

※ニシツヤヒサゴゴミムシダマシMisolampidius okumuraiだそうです。ご教示下さった方、誠にありがとうございます。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/2262-fbae4ad3

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する